■2002年度試合結果 全11戦4勝6敗1分
3月 第1戦 16日(日) ×0-1 スレイヤーズセピア 野毛公園 草魂02春1回戦
5月 第2戦 26日(日) ×6-10 ブルース 浮間公園 武蔵野リーグ
6月 第3戦 23日(日) ○9-1 とかちぇふ 武蔵野公園 武蔵野リーグ
7月 第4戦 14日(日) ×2-8 武蔵野公園 練習試合
  第5戦 20日(土) ○8-0 ドルフィンズ 大沢B5 武蔵野リーグ
  第6戦 21日(日) ×7-8 スレイヤーズセピア 武蔵野公園 練習試合
10月 第7戦 6日(日) ×2-8 ブルース 武蔵野公園 武蔵野リーグ
  第8戦 19日(日) ○8-0 ドルフィンズ 上柚木球場 武蔵野リーグ
11月 第9戦 10日(日) ×2-4 フィリーズ 私学事業団 練習試合
  第10戦 10日(日) △8-8 とかちぇふ 私学事業団 武蔵野リーグ
  第11戦 17日(日) ○5-0 サンフラワー セントメリーハイスクール 草魂02秋2回戦
 
1月に2002年度3月に高校を卒業予定の3人が加入し、前年度にインターネット募集で入部した選手も合わせようやく体制が整い始めた年。
試合数は少ないながらも練習量は多く、それまでの3年間と比較すると守備面は大分安定してきた。
同時にそれまで私設リーグと練習試合だった活動から「草魂カップ」に初出場したが、あえなく1回戦で敗戦。この時点では公式戦の認識はまだ浸透していなかった。
この年最も忘れられない試合が最終戦。全面人工芝のグラウンドでスタートが切れないため盗塁も満足に出来ず。
さらにマウンドもプレートもなく、平らな人工芝にガムテープを貼ったマウンドで渡邉投手が完封。
唯一の救いは渡邉投手がサイドスローだったことか。

 

Copyright (C) 2006 e-bloopers.net All Rights Reserved.
- 当サイトに掲載される全内容の無断使用・無断転載を禁止します -